知っておくと便利!二日酔いになった時に飲むと良い4つの飲み物
スポンサーリンク
2018年01月14日
豆知識

 お酒を飲みすぎじゃって、翌日二日酔いになってしまい吐き気や頭痛などがしてつらい…という時もあるかと思います。

それでも学校や会社に行かなきゃいけない…!なんて時に、いざコンビニに寄り、コンビニでも売っているもので少しでも二日酔いが治まれば良いですよね。

そこで今回はコンビニでも売っている、二日酔いの時に飲むと効く飲み物を4つ紹介したいと思います!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1. コーヒー


 まず初めに紹介したいのがコーヒーです。

コーヒーに含まれているカフェインが、二日酔いの原因になるアセトアルデヒドを分解する肝臓を活性化してくれます!

ちなみにアセトアルデヒドは二日酔いの頭痛の原因となる成分らしいので、もし二日酔いで頭痛が酷い時にはコーヒーを飲むとよいとされています。

2. 果汁ジュース


 続いて紹介したいのが果汁ジュースです。

アルコールをたくさん飲むと、体内なら水分が排出されていくため、脱水症状のようになってしまいます。

その時に糖分も一緒に排出されていってしまうので、低血糖になってしまい、二日酔いの原因にもなってしまいます。

そんな時に飲むと良いのが果汁ジュースです。
果汁ジュースに含まれている果糖がエネルギーとなり、体内にあるアルコールを排出してくれる助けをしてくれるのです!

特にオススメなのはリンゴジュースだそうです(^-^)

3. 炭酸飲料

 ちなみに炭酸飲料も二日酔いの時にオススメできる飲み物です!

炭酸飲料はアルコールを分解してくれる酵素の働きを促進させてくれるそうです。


ちなみに、カフェインも入ってる炭酸飲料として有名なのがコーラですが、じゃあコーラを飲めば一石二鳥なのか??となると、実際のところは確証されてないので確かな情報ではないようです(^O^;)

4. トマトジュース


 最後に紹介したいのがトマトジュースです!

このトマトジュースがなかなかいろいろな役目を持ってて、もしトマトジュースが飲める!という人であればもしかしたら一番オススメしたい飲み物かもしれません!

まず、トマトに含まれるリコピンアルコールを分解するときに発生するアセトアルデヒドという成分を抑えてくれる働きがあります!

そしてクエン酸という成分は荒れた胃の粘膜を修復してくれる働きがあります。
粘膜を修復してくれるおかげで、二日酔いの胃のムカムカを軽くしてくれる…という効果も得られます!

そしてそして、トマトに含まれるGABAアルコールで元気のない肝臓の働きを促します

このようにトマトジュースには二日酔いの様々な症状を和らいでくれる効果があるとされています(^-^)

まとめ

 このように、コンビニに売っているいくつかの飲み物でも二日酔いに効果があるものがあるので、ぜひとも二日酔いで頭痛や吐き気がする…なんて時にはコンビニに寄って上記の飲み物を買ってみてはいかがでしょうか??

スポンサーリンク